プリウスPHV

次世代環境車。「プリウスPHV」。
太陽光を走るエネルギーに。
大型ソーラーパネルをルーフに搭載。ソーラーパネルの発電でEV走行を可能にした量産車は世界初★ 。
太陽の下に駐車しておくだけで、年間1,000km以上のEV走行が可能です。
★2016年12月現在。トヨタ自動車(株)調べ。
太陽光を走るエネルギーに。
日常の大半を電気だけでまかなえる。ガソリンをほとんど使わない気持ち良さをどうぞ。
もっと手軽に、便利になった充電!
急速充電
立ち寄り先で、すばやく充電できる待望の急速充電にも対応。
充電時間の目安 … 約20分(75%充電まで)
急速充電スポットも全国で増加中。急速充電ならわずか約20分で80%まで充電できます。
普通充電
充電時間の目安 … 約14時間(満充電)
100V充電の電流は一般の家電製品と同じため、専用の配線工事は不要★です。
★抜止形コンセントの場合は、高耐久コンセントへ交換が必要となります。
AC100V・6A
ご自宅で充電する場合、これまでは100Vでも200Vでも専用の回線を敷く工事が必要でした。
今後は100V充電の場合、屋外にあらかじめアース付コンセントが付いていれば大掛かりな工事は必要ありません。
AC200V・16A
毎日充電する方に。
充電時間の目安…約2時間20分(満充電)
いざといういう時は、ガソリンが使える。しかも低燃費。
燃費の目安 … 37.2 km/ℓ
充電がなくなっても自動でHV(ハイブリッド)モードに。
遠出の際も安心です。しかも「新プラグインハイブリッドシステム」により、37.2km/L★の燃費を実現しました。
★JC08モード
モーター2個分の力強いトルクで加速。
アクセルを踏んだ瞬間から一気に加速するのは、EV走行ならではの魅力ですが、新型プリウスPHVではモーターの力に加え、ジェネレーターからの駆動力を上乗せする機構を採用。
バッテリーの電力が十分であれば、発進から加速、高速の巡航時に至るまで、ほとんどの場合EVモードで静かに走ります。
いざという時の電源として大活躍。
車内でも、車外でも、合計1500Wまで給電が可能。
おでかけ時や災害時も、家と同じように家電製品が使えます。
エクステリア
フロント
フロント
より先進的なPHVの表情へ。 プリウスから大きく変貌したフロントフェイス。
先鋭的な印象をもたらす大型アクリルグリル。
4眼LEDヘッドランプ
本気のクルマは目つきが違う。
極限まで「薄く・小さく・低く」することで、先進的なイメージをアップ!

空力に配慮したバンパーサイドの造形をエモーショナルに際立てながら、ロー&ワイドの構えを強調!
4眼LEDヘッドランプ
フロントフェイス
リヤ
ハイビーム時も、ロービーム時も、 4つの眼で個性をアピール。
リヤビュー
空力特性をアイコニックかつエモーショナルに表現。機能と遊び心が融合した、独自の先進性が溢れるリヤビュー。
リヤビュー
バックスタイル
バックスタイル
滑らかな曲面で空力性能を高める バックドアガラス、印象的なハイマウントストップランプ+リヤコンビネーションランプ。
インテリア
インテリア
先進性のシンボル、11.6インチ 縦型ディスプレイが際立つ上質なインテリア。
★Sグレードを除く全車に標準装備。

表示エリアは7インチナビの約2.5倍フルHD液晶で表示もキレイ。

ネッツ中央大阪オススメグレード

グレード Sナビパッケージ
エンジン 1.8Lガソリンエンジン+モーター
駆動 2WD
ミッション 電気式無段変速機
乗車定員 4人乗り
車両本体価格(税込) 3,666,600円
主な安全装備 ・Toyota Safety Sense P (詳しくはトヨタ自動車HPをご覧ください)
・プリクラッシュセーフティシステム
・オートマチックハイビーム
・レーンディパーチャーアラート  等
車両本体価格帯(税込) S 3,261,600円~Aプレミアム 4,222,800円
  • ■価格はメーカー希望小売価格<(消費税込)'17年2月現在のもの>です。
  • ■価格はパンク修理キット、タイヤ交換用工具付の価格です。
  • ■価格にはオプション価格、取付費は含まれていません。
  • ■主な安全装備はグレード、オプションにより異なります。
  • ■保険料、税金(除く消費税)、登録料などの諸費用は別途申し受けます。
  • ・ボディカラーおよび内装色は、撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
  • ・写真は機能説明のために各ランプを点灯させたものです。実際の走行状態を示すものではありません。
  • ・写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。
  • ・画面はハメ込み合成です。

ネッツトヨタ中央大阪

営業日のご案内

2017年 4
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年 5
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • …定休日
  • …毎週木曜日はレディースデー
  • …イベントデー