ホーム > アーカイブ > 2010年11月のアーカイブ

2010年11月のアーカイブ

車で走る楽しさ

  • 投稿者: kamei
  • 2010年11月4日 4:31 PM
  • その他

ネッツカップヴィッツレースに参戦するOTGMSC(大阪トヨペットグループモータースポーツクラブ)が、

2011年度の関西シリーズを戦う代表ドライバーを決める選考会を開催。参加してきました。

ネッツカップヴィッツレースというのは、レースに必要な最低限の安全装備などを追加した、

公道も走れるナンバープレート付きのヴィッツで争われる、いわゆるワンメイクレースです。

画像は加工してあります

派手なカラーリングが施されてはいますが、

ナンバープレートが付いていて、

公道を走ることが出来ます。

ダッシュボードの左右に見慣れない黒い棒が映っていますが、

ロールケージと言って、万が一の時にドライバーを守ります。

ヴィッツはセンターメーターのはずですが、運転席正面にもメーターが付いていますね。

実はこっちのほうが見やすい????というのは、何かの伏線のような気がする(?)

 

 選考会は、奈良県の名阪スポーツランドで行われました。

受付で渡されたコース図です→

赤で示されたコースを走ります。

実際は安全を考慮して、少し変更がありました。

午前中に練習走行を行い、午後からは4周走行による審査が行われました。

大阪トヨペットグループから集まった21名の参加者は、いずれも腕に覚えのあるツワモノばかり。

私も、持てる力を最大限に発揮できるようがんばりました。

ヴィッツは、大きなスポーツカーのような大馬力はありませんが、そのぶん、小さなコースでも全力で走らせられる楽しさがあると思います。

馬力が小さいといっても、普段は公道で全力を出し切ることはありませんから、こういうコースで走るのは実に爽快です。

選考結果は1~2週間後に通達されるそうです。

そわそわしながら待ちます(笑)

最後に、このような機会を与えてくださったOTGMSCのスタッフの方々や、

関東からお越しになっておられたスタッフの方々、

この場をお借りしてお礼を申し上げたいと思います。

ありがとうございました。

ホーム > アーカイブ > 2010年11月のアーカイブ

ページの上部に戻る