ホーム > アーカイブ > 2010年8月のアーカイブ

2010年8月のアーカイブ

  • 投稿者: sotokanyao
  • 2010年8月25日 12:17 PM
  • 未分類

ネッツトヨタ中央大阪羽曳野店のプリウスです。

最近、街中でもよくプリウスを見掛けますが皆様!!もう、プリウスを試乗されましたか?

燃費もよく、音も静かですよ。

是非一度プリウスを体感してみませんか?

車内の空気、もっと洗浄化宣言!

いまや、プラズマクラスターイオンなんて、当たり前!!

電化製品だけでなく、車にもプラズマクラスターイオン発生機を。

車の空気、大丈夫ですか?

例えば、Q.狭い車の中には空気がこもりがち。寒い日や渋滞道路では窓は開けたくないし・・・。

     A.高濃度プラズマクラスターイオンなら、車内に浮遊するウイルスの作用を抑制し、浮遊カビ菌を分解・除去

       小さなお子様との長距離ドライブも安心です

     Q.車に染みついたニオイ、あきらめていませんか?

    A.高濃度プラズマクラスターイオンなら、染みついたタバコのニオイ成分を分解・除去。

      愛煙家の方、ドライブのお供にいかがですか?

    Q.運転に集中できない!もしかしたらシートにひそむアレル物質のせいかも・・・。

    A.高濃度プラズマクラスターイオンなら、ダニの糞・死がいのアレル物質を分解・除去。

      すっきり快適に安全運転を。

車の空気も守りたい!

プラズマクラスターで、車内除菌。

+・-イオンが、クルマの空気をキレイにしてくれますよ。

 

MT-10がお買得!!

MT-10が、3,980円!!(化学合成金属表面改質剤・環境に優しい添加剤です。)

ところで、『MT-10』って何?と言う方に・・・。それは、羽曳野店推奨NO.1アイテムです。

アウトドアの季節にドライブに行かれて室内は汚れていませんか?

まだまだ暑い日が続き、エアコンによりエンジンへの負荷が増し負担が大きくなります。そんな負担の軽減に効果があります。

『MT-10』は、オイル添加剤ではありません。使用方法としてオイルに注入させますが、オイルそのものには反応せず、オイルの乗って各機関の隅々まで行き渡り金属そのものの表面を化学変化させます。そして、イオン交換による電位差を利用してオイルの性能を100%発揮できるような環境を作り出します。金属はお互いが摩擦することにより、凸部が+、凹がマイナスの電荷を持つ特性があり、+-がお互いに引き合い、より摩擦磨耗が激しくなります。MT-10の反応皮膜形成によって、金属表面の電化を同一の要請に置換する作用が生じ、磁石の同極同士を近づけたのと同様の反発力により摩擦、磨耗を減少させます。

MT-10 5つの効果

1.摩擦の低減、ドライスタート時のエンジン保護

2.摩擦熱や作動熱の低減、オーバーヒート防止

3.各メタル部、シール部の保護および耐久性向上

4.トランスミッションの変速ショックの低減

5.騒音や振動の減少・・・など

長期間の効果持続で経済的!!約2万km走行を目安に再注入をお薦めします。

この機会に是非、1度お試しください。

 

大自然へ行って来ました!!

  • 投稿者: sotokanyao
  • 2010年8月20日 4:46 PM
  • その他

naku02.gifこの暑さ、何とかならないもんですかね・・・・先日のお盆休みに『大阪府立北摂自然公園』(妙見山)へ行って来ました。公園といっても山登りなんですけどね。

現地に着いたのがAM8時頃でしたので、頂上に着く頃は、汗でダラダラだろうと思っていましたが、以外にも涼しく、寄り道しながら楽しく登れました。

←途中、クワガタやカナブン(赤色カナブン、私、初めて見たんです!!w02.gif

あと!マムシにも遭遇し、ギャーギャー騒いでましたnaku01.gif

さすがに、マムシを撮影する勇気はなく・・・『マムシに注意』だけを撮影したのですが、周りから不評でした。

←これ、何か分かりますか?私・・・・ただのキノコkinoko02.gifだと思っていたのですが、「サルの腰かけ」だそうです。 本当はもっと、もっと大きいそうです。

少し、自然に入るだけで色々珍しい植物を目にし、本当に気持ちが良かったですbye03.gif

遊びながら登り、ふと景色が目に入ってビックリ\(◎o◎)/!

いつの間にか、ケッコウ高い場所まで登っていましたbaby02.gif

登り初めて数十分・・・妙見山の奥の院へ到着しました!!

 休憩室で目にしたのが・・・こちら!!baby02.gif

『つもりちがい十ヵ条』です。

確かに、なるほどっ!!うなずいてしまいました。

つもりちがい十ヵ条、読んでみてどうですか?

うなずける所はありましたか?

ホーム > アーカイブ > 2010年8月のアーカイブ

ページの上部に戻る